現代のエリート

S.ケラー 原著 ; 新堀通也, 石田剛 訳

[目次]

  • 目次
  • 第一章 序論 / p1
  • 第一節 エリートの定義 / p3
  • 第二節 有力なエリート理論 / p5
  • 第三節 エリート研究における諸問題 / p22
  • 第四節 本書の計画 / p27
  • 第二章 戦略的エリート-歴史的先行者 / p36
  • 第一節 社会の中核集団の類型 / p37
  • 第二節 社会の中核集団と社会階級の台頭 / p41
  • 第三節 二つの歴史的事例 / p43
  • 第四節 社会階級の起源 / p48
  • 第五節 社会階級の永続 / p55
  • 第六節 支配階級-マルクスとエンゲルス / p59
  • 第七節 支配階級と戦略的エリート / p67
  • 第三章 戦略的エリート-付随的な社会勢力 / p82
  • 第一節 人口の増大 / p83
  • 第二節 分業の増大 / p85
  • 第三節 形式的組織の増大とその社会的意味 / p89
  • 第四節 道徳的多様性の増大 / p93
  • 第五節 機能的エリートの台頭 / p95
  • 第六節 少数者集団としてのエリート / p97
  • 第四章 戦略的エリートの社会的機能 / p110
  • 第一節 社会体系の機能的なモデル / p113
  • 第二節 エリートの現代的諸類型 / p120
  • 第三節 外的エリートと内的エリート / p123
  • 第四節 組織の諸様式 / p125
  • 第五節 エリートの役割の手段的局面と表現的局面 / p128
  • 第五章 戦略的エリートの出現-若干の事例 / p134
  • 第一節 産業社会のエリート / p135
  • 第二節 低開発国のエリートについて / p151
  • 第三節 戦略的エリートの順位 / p155
  • 第六章 戦略的エリートと道徳的秩序 / p167
  • 第一節 集団意識と戦略的エリート / p169
  • 第二節 戦略的エリート相互の道徳的相違 / p177
  • 第三節 戦略的エリート相互間の凝集 / p183
  • 第七章 戦略的エリートの象徴的役割 / p194
  • 第一節 三種類の集合的象徴 / p196
  • 第二節 手段的機能と象徴的機能 / p200
  • 第三節 戦略的エリートとその公衆との間の象徴的相互関係 / p205
  • 第四節 象徴と情緒 / p212
  • 第八章 補充と責任と報酬 / p220
  • 第一節 望ましい諸属性 / p223
  • 第二節 候補者の探索 / p227
  • 第三節 望ましい候補者の選択 / p229
  • 第四節 望ましい候補者に対する魅力 / p233
  • 第五節 責任と報酬 / p237
  • 第六節 補充の型 / p239
  • 第九章 米国のエリートの社会的背景と経歴 / p253
  • 第一節 定義と境界の問題 / p255
  • 第二節 戦略的エリートの社会的起源 / p261
  • 第三節 学歴と経歴 / p269
  • 第四節 内的エリートと外的エリート / p274
  • 第五節 いくつかの問題 / p276
  • 第十章 戦略的エリートの興亡 / p291
  • 第一節 エリート個人の周流 / p292
  • 第二節 エリートの地位の周流 / p302
  • 第十一章 エリート・平等・自由 / p334
  • 第一節 要約 / p334
  • 第二節 平等 / p342
  • 第三節 自由と独裁 / p350
  • 訳者 あとがき / p366

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代のエリート
著作者等 Keller, Suzanne Infeld
新堀 通也
石田 剛
S.ケラー
書名ヨミ ゲンダイ ノ エリート
書名別名 Gendai no erito
出版元 関書院新社
刊行年月 1967
ページ数 368p
大きさ 22cm
NCID BN04525227
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67009840
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想