弥生時代の始まり

春成秀爾 著

"弥生革命"の意義を問い直す。縄文の連続性と大陸系渡来人の果たした役割。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はじめに稲作ありき
  • 2 縄文から弥生へ
  • 3 朝鮮半島における戦乱と人々の移動
  • 4 弥生革命の意義

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 弥生時代の始まり
著作者等 春成 秀爾
書名ヨミ ヤヨイ ジダイ ノ ハジマリ
書名別名 Yayoi jidai no hajimari
シリーズ名 UP考古学選書 11
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1990.3
ページ数 149p
大きさ 22cm
ISBN 4130241117
NCID BN04494677
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90030398
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想