福祉国家の話

丸尾直美 著

[目次]

  • 目次
  • I 福祉国家とは何か
  • 1 福祉国家の語源 / p11
  • 2 理念型としての福祉国家 / p14
  • 3 福祉と福祉国家 / p17
  • II 福祉国家の成立過程
  • 1 福祉国家の起源 / p24
  • 2 福祉国家への飛躍 / p30
  • 3 福祉国家化の三つの動機 / p32
  • 4 成熟段階への以降 / p35
  • 5 混合経済化の進行 / p37
  • 6 民主主義の発達 / p43
  • 7 理念・思想の変化 / p43
  • III 福祉国家の思想
  • 1 福祉国家の思想は何か / p45
  • 2 共産主義と民主的社会主義の系譜 / p48
  • 3 根本的世界観の違い / p53
  • 4 政治理論の違い / p58
  • 5 経済理論の違い / p61
  • IV 福祉国家と混合経済
  • 1 経済社会体制とは何か / p69
  • 2 福祉国家体制の条件 / p73
  • 3 資本主義経済と社会主義経済 / p76
  • 4 混合経済とは何か / p81
  • V 福祉国家における政府の役割
  • 1 自由市場機構の長所 / p88
  • 2 政府の経済介入はなぜ必要か / p95
  • 3 市場機構を機能させるために / p97
  • 4 市場機構の機能を補完させるために / p99
  • 5 市場の不完全機能による弊害を是正するために / p105
  • 6 経済民主主義化のために / p109
  • VI 不況克服と完全雇用
  • 1 大不況期における四つの型の不況対策 / p111
  • 2 スウェーデンとニュージーランドの不況対策 / p115
  • 3 完全雇用から完全効率雇用へ / p118
  • 4 スウェーデンの労働市場計画 / p119
  • VII 社会保障と所得平等化
  • 1 社会保障の形態 / p123
  • 2 社会保障の福祉増進機能 / p126
  • 3 所得分配の平等化 / p136
  • VIII 福祉国家と民主主義
  • 1 民主主義の必要 / p143
  • 2 経済民主主義とは何か / p145
  • 3 経営参加 / p148
  • 4 経済政策機関への参加 / p151
  • 5 労働組合と対抗力 / p153
  • IX 二つの福祉国家-イギリス対スウェーデン
  • 1 イギリスとスウェーデンの共通点 / p156
  • 2 イギリスとスウェーデンの違い / p159
  • 3 イギリス型からスウェーデン型へ / p165
  • X 福祉国家への賛否
  • 1 福祉国家への六つの批判 / p167
  • 2 福祉国家は経済を停滞させるか / p168
  • 3 インフレとの闘い / p170
  • 4 福祉国家から福祉世界へ / p173
  • 5 官僚国家からの脱却 / p175
  • XI 福祉国家と道徳
  • 1 北欧諸国の道徳 / p178
  • 2 物的福祉から精神的福祉へ / p186
  • 【主要参考文献】 / p195

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 福祉国家の話
著作者等 丸尾 直美
書名ヨミ フクシ コッカ ノ ハナシ
書名別名 Fukushi kokka no hanashi
シリーズ名 日経文庫
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1967
版表示 11版
ページ数 196p
大きさ 18cm
NCID BN0448137X
BN12467079
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67006206
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想