医学概論 : 医学の進歩と医の倫理

桧学, 島久洋 編

[目次]

  • 0 医学概論の構築に向けて
  • 1 新しい医学の考え方
  • 2 医学と社会
  • 3 生について
  • 4 死について
  • 5 患者とのふれあい
  • 6 臓器移殖をめぐって
  • 7 医学生参加の講義の実態
  • 8 魅力的な医学概論にするために
  • 医学の将来と学生の医学教育

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医学概論 : 医学の進歩と医の倫理
著作者等 島 久洋
桧 学
書名ヨミ イガク ガイロン
書名別名 Igaku gairon
出版元 朝倉書店
刊行年月 1990.3
ページ数 258p
大きさ 22cm
ISBN 4254300360
NCID BN04480344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90029529
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想