東京文学碑百景

横山吉男 著

文学碑は「読む」ための碑である。建碑者側からいえば、「読んでもらいたい」がために建てた碑である。ところが、実際にその文学碑の前に立ってみると、理解するに十分な条件が整っているとはいえない。作品の意味や作者の人となりについても知りたい場合もある。そうした希望こたえ、文学碑を正しく理解し、親んでもらうために、調査・研究し、執筆したのが本書である。都内には570余基の文学碑がある。その中から100基を選んである。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東京文学碑百景
著作者等 横山 吉男
書名ヨミ トウキョウ ブンガクヒ ヒャッケイ
出版元 東洋書院
刊行年月 1989.10
ページ数 268p
大きさ 20cm
ISBN 4885941687
NCID BN04464031
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90005166
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想