ローマの休日 : 小説ロマンチック洋画劇場

林真理子 著

大感動した映画の、「ローマの休日」のスペイン広場とか、「卒業」のラストとか、心に残る名場面、名セリフを日常の恋にとり入れてみると-。映画より、心おどらせ、胸つまらせる、真理子ロマンのドラマチックシアター。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ローマの休日 : 小説ロマンチック洋画劇場
著作者等 林 真理子
書名ヨミ ローマ ノ キュウジツ
出版元 角川書店
刊行年月 1989.7
ページ数 225p
大きさ 20cm
ISBN 4048725491
NCID BN04456521
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89051746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
13日の金曜日 林 真理子
いつも2人で 林 真理子
キャバレー 林 真理子
サイコ 林 真理子
ジュリア 林 真理子
ロミオとジュリエット 林 真理子
ローマの休日 林 真理子
卒業 林 真理子
太陽がいっぱい 林 真理子
慕情 林 真理子
風と共に去りぬ 林 真理子
麗しのサブリナ 林 真理子
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想