中国の音楽世界

孫玄齢 著 ; 田畑佐和子 訳

中国は太古の昔から、歌は地にあまねく満ち、楽音天に響く国であった。多くの民族に育まれ、悠久の時を経た中国音楽の豊かな世界は、文学、演劇とも深くつながり、日本の文化にも流れ込んでいる。本書は、その長大な流れと広がり、そして人びとの音楽にかけた情熱を興味深く紹介し、東アジア文化の一つのユニークな姿を映しだす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 はるかな時のかなたから(伝説の音楽
  • よみがえる音楽
  • 音楽と文化
  • 文字譜)
  • 2 演劇と語り物の音楽(中国伝統音楽の精華
  • 「戯曲」の花開く
  • 中国「戯曲」の代表・京劇
  • 語り物音楽)
  • 3 大地に満ちる歌(「易水の別れ」と「白毛女」
  • 河曲の民謡と「走西口」
  • 時代を超える「西北風」
  • 「風吹き草たれて」
  • 一山一水一聖人
  • 「茉莉花」と「孟姜女」
  • 常春の地に恋歌が流れて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の音楽世界
著作者等 孫 玄齢
田畑 佐和子
書名ヨミ チュウゴク ノ オンガク セカイ
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.3
ページ数 196p
大きさ 18cm
ISBN 4004301157
NCID BN04455019
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90033192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想