現代教科の構造 : その批判と探求

教育科学研究会 編

[目次]

  • 目次
  • 国語科教育 / p11
  • はじめに / p11
  • 一 国語科教育の内容の研究段階 / p11
  • 二 国語科教育の研究と今次討論会の題目との関係 / p24
  • 三 遠山氏が基礎提案で出した問題との関連 / p27
  • 数学教育 / p31
  • I 数学教育の近代化と現代化 / p31
  • 一 ペリー運動と生活単元学習 / p31
  • 二 ペリー運動の克服 / p33
  • 三 水道方式の意義 / p35
  • 四 近代化としてのペリー運動 / p38
  • 五 現代数学における「構造」 / p40
  • II 数学教育現代化の考え方 / p44
  • 一 現代化とは科学の大衆化である / p44
  • 二 教材の整理 / p46
  • 三 現代数学の方法と内容 / p53
  • 社会科教育 / p61
  • I 社会科教育における経験主義について / p61
  • はじめに / p61
  • 一 教科論について / p63
  • 二 学習論について / p70
  • II 地理教育の系統性 / p80
  • はじめに / p80
  • 一 自然地理教育の現状 / p80
  • 二 地理的自然の統一性 / p82
  • 三 自然地理自体の教育的意義 / p85
  • 四 自然環境と人間 / p90
  • 五 反対論について / p94
  • 六 自然地理から人文地理へ / p97
  • 理科教育 / p101
  • 一 自然科学から理科教育へ / p101
  • 二 明治以来の教科論 / p107
  • 三 観念論的科学観と教科論 / p112
  • 四 非実践的な内容 / p118
  • 技術教育 / p123
  • 一 技術科の系譜と問題の所在 / p123
  • 二 手工科の導入 / p126
  • 三 手工科の定着-芸術主義の底流 / p133
  • 四 「作業科工作」と精神主義 / p138
  • 五 支配体制の危機と「技術」教育の導入 / p140
  • 六 職業科と「生産教育」-しごと学習 / p145
  • 七 技術科の成立-その基盤の欠如 / p154
  • 八 技術科における三つのモメント / p159
  • おわりに / p161
  • 美術教育 / p167
  • はじめに / p167
  • 一 対象の正しいよみとり / p168
  • 二 新しさの中の古めかしさ / p174
  • 三 主題の表現 / p183
  • おわりに / p191
  • 音楽科教育 / p193
  • 一 つくられた音痴 / p193
  • 二 いわゆる文部省唱歌について / p196
  • 三 和洋折衷の理論について / p200
  • 四 「童謡」と「教育音楽」 / p204
  • 五 音楽教育改革のための提案 / p207
  • 体育科教育 / p221
  • はじめに / p221
  • 一 体育教科の役割について / p222
  • 二 運動文化と体育教材 / p224
  • 三 体育における系統性について / p227
  • 四 体育における認識と意欲の問題 / p233
  • 五 体育と集団について / p235
  • まとめ / p239

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 現代教科の構造 : その批判と探求
著作者等 教育科学研究会
書名ヨミ ゲンダイ キョウカ ノ コウゾウ : ソノ ヒハン ト タンキュウ
書名別名 Gendai kyoka no kozo
出版元 国土社
刊行年月 1964
ページ数 250p
大きさ 22cm
NCID BN04409623
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
64007143
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想