世界文学の歴史

阿部知二 著

古代ギリシアから現代まで、人間の歴史とのかかわりで見る文学の流れ。あらためて文学とは何かを問いつつ、世界文学へのグローバルな展望を試みる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 世界文学ということ
  • 第1章 西方文化の基盤・古代文学
  • 第2章 東方の古代および中世
  • 第3章 西方の中世
  • 第4章 ルネッサンス
  • 第5章 理性の時代・古典主義
  • 第6章 東洋の停滞と生命力
  • 第7章 近代小説の発生
  • 第8章 ロマン主義の時代
  • 第9章 大小説の時代
  • 第10章 19世紀の後期
  • 第11章 東方と近代
  • 第12章 現代(20世紀)文学
  • 終章

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界文学の歴史
著作者等 阿部 知二
書名ヨミ セカイ ブンガク ノ レキシ
書名別名 Sekai bungaku no rekishi
出版元 河出書房新社
刊行年月 1989.12
版表示 〔新装版〕
ページ数 356, 10p
大きさ 23cm
ISBN 4309201318
NCID BN04130091
BN04406454
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90015888
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想