ディジタルIC : 絵とき

浅川毅 著

多分野に急速に普及してきているディジタルICの基礎知識から各種ディジタルICの機能および正しい使い方までを、高度な数学的解説をできるだけ避け、豊富な図を用い、2色刷でわかりやすくまとめた入門書です。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 論理回路の基礎(機能表の見方
  • 論理式
  • MIL記号法による論理回路の表わし方
  • タイミングチャートの見方
  • 組み合せ回路の動作解析例
  • 順序回路の動作解析例)
  • 2 ディジタルICの基礎知識(ディジタルICとは
  • ディジタルICの種類
  • TTLの特徴
  • CMOS ICの特徴)
  • 3 規格表の見方・使い方(型名の覚え方
  • 絶対最大定格
  • 推奨動作条件
  • 電気的特性
  • スイッチング特性
  • TTL ICの規格表の例
  • CMOS ICの規格表の例)
  • 4 各種ディジタルICの使い方(インバータとバッファ
  • ANDゲートとNANDゲート
  • ORゲートとNORゲード
  • EXORゲートとEXNORゲート
  • 3ステート<トライステート>バッファ
  • デコーダ/デマルチプレクサとエンコーダ
  • データセレクタ/マルチプレクサ
  • Dラッチ
  • Dフリップフロップ
  • J‐Kフリップフロップ
  • 非同期式カウンタ
  • 同期式カウンタ
  • Up/Downカウンタ
  • シフトレジスタ)
  • 5 ディジタルICの使用上の注意(ファンアウトの考慮
  • 他の素子とのインターフェース
  • 電源<Vcc,GND>ラインについて
  • 未使用端子の処理
  • CMOS IC特有の注意)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ディジタルIC : 絵とき
著作者等 浅川 毅
書名ヨミ ディジタル アイシー
出版元 オーム社
刊行年月 1989.12
ページ数 160p
大きさ 21cm
ISBN 4274032701
NCID BN04338853
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90015636
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想