管理と情報

中島朋夫 著

[目次]

  • 目次
  • 情報の管理思想-基礎編として- / p11
  • I 時代は走っている / p12
  • 先入観と過去の幻影 / p12
  • 管理の誤解 / p13
  • 情報とは何か / p16
  • 管理の変化 / p19
  • 伝統の壁 / p22
  • 処理概念の変化 / p23
  • II 論理と手法と道具 / p26
  • 考え方を構成する / p26
  • 経営科学とは / p30
  • 情報に加工する / p31
  • トポロジカル・シテュエーション手法に関する位相 / p33
  • 道具の革新的進歩 / p36
  • システムと経営科学 / p37
  • III コンピューター時代来る / p41
  • 計算機開発の歩み / p41
  • コンピューターの発展 / p43
  • コンピューターの出現と学問・社会の影響 / p46
  • 情報の管理技術-経営・企業の実際として- / p49
  • I 情報の数値化による捉え方 / p50
  • 意味のある数字を抽出する / p50
  • 母集団とサンプル / p51
  • サンプリング / p55
  • 精度の高い「比例抽出法」 / p58
  • サンプル数の決定 / p61
  • II 情報とモデル / p64
  • 企業経営とモデル活用 / p64
  • 像モデル / p66
  • 相似モデル / p66
  • 記号モデル / p67
  • モデルの解法 / p69
  • III 仕事の手順 / p81
  • 茶道の手前 / p82
  • 手順について / p84
  • 造船の手順 / p87
  • 開店までの手順例 / p90
  • ハミルトンの道 / p94
  • ハミルトンの道の証明 / p95
  • 手順の中の待ち問題 / p101
  • PERTとCPM / p104
  • 納期を縮める / p109
  • 標準時間の見積り / p111
  • プラントの問題 / p114
  • PERTの発展と問題点 / p118
  • IV 安くつくる / p123
  • リニア・プログラミングとは / p123
  • 配合、混合の問題 / p126
  • 輸送の問題 / p130
  • LP雑感(線型計画) / p134
  • LPの問題点 / p140
  • 二次計画法の台頭 / p142
  • QPについて(非線型計画) / p143
  • DPについて(動的計画) / p144
  • セールスマンの養成問題 / p146
  • V 売れ行きの分析 / p150
  • 分析手法概観 / p150
  • 売れ行き分析の基本 / p153
  • 解析技術の今昔 / p155
  • 多変量解析 / p157
  • 主成分分析から数量化技術へ / p158
  • 正準相関分析 / p159
  • 判別関数分析 / p160
  • 数量化技術 / p161
  • 考え方を数量化する-コンピューターに対するトップ認識 / p162
  • 数量化の解釈-トップの現状認識 / p166
  • 心理は予測できるか / p167
  • シミュレーション / p168
  • 試行錯誤とモンテカルロ / p169
  • VI 分析から予測へ / p171
  • 予測とは / p171
  • ディフュジョン・インデックスについて / p172
  • 企業売り上げの予測 / p174
  • 傾向値の求め方 / p176
  • 季節指数を求める / p178
  • 異常変動を求める / p178
  • 指数平滑法について / p179
  • 指数平滑法の評価 / p181
  • 指数平滑法と決定理論 / p183
  • 占拠率の問題 / p184
  • VII 解法に興味をもたれる人のために / p186
  • VIII まとめ / p214
  • 手法展開のステップ / p215
  • 〔付録〕電子計算機の用語 / p0

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 管理と情報
著作者等 中島 朋夫
書名ヨミ カンリ ト ジョウホウ
シリーズ名 NHK情報科学講座 ; 2
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1968
ページ数 215, 20p
大きさ 19cm
NCID BN04296028
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68004119
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想