ダム建設の社会的影響

日本人文科学会 編

[目次]

  • 目次
  • 第I部 ダム建設と土地改良事業 -相模川河水統制事業の農村社会への影響調査報告- / 1
  • 序章 調査の目的と実施経過 / 3
  • 第1節 相模川河水統制事業と調査の目的 / 3
  • 第2節 調査の課題と実施経過 / 23
  • 第1章 相模原開発畑地灌漑事業の計画と実施の概要 / 28
  • 第1節 戦後の土地改良事業と相模原地域の特質 / 28
  • 第2節 相模原開発畑地灌漑事業の計画とその実施状況 / 45
  • 第3節 相模原開発畑地灌漑事業の問題点 / 80
  • 第2章 東幹線上流相模原市における畑地灌漑の実態 / 86
  • 第1節 相模原市および調査部落大沼の概況 / 86
  • 第2節 相模原市における畑地灌漑事業 / 102
  • 第3節 大沼部落の農業構造と畑地灌漑 / 106
  • 第4節 畑地灌漑事業の導入と村落社会の動向 / 135
  • 第3章 西幹線下流綾瀬町における畑地灌漑の実態 / 159
  • 第1節 綾瀬町の概況と調査部落上深谷の地位 / 159
  • 第2節 綾瀬町における土地改良事業と畑地灌漑実施の概要 / 168
  • 第3節 上深谷部落の農業構造と土地改良 / 186
  • 第4節 土地改良事業と村落構造 / 206
  • 終章 畑地灌漑事業と農村問題 / 223
  • 第II部 農業用ダム建設の問題点と開田事業の地域社会に及ぼす影響 -羽鳥ダム・矢吹原開田に関する調査- / 229
  • 序章 羽鳥ダム・矢吹原開田調査の概要と問題点 / 231
  • 第1節 調査視点 / 231
  • 第2節 調査の実施過程 / 233
  • 第3節 矢吹原開発の問題点 / 234
  • 第1章 羽鳥ダム築造過程と機械力導入の影響 / 243
  • 第1節 羽鳥ダム築造の概況 / 243
  • 第2節 機械化施行と労働力編成の変化 / 250
  • 第2章 矢吹原開田の沿革と開田事業の概要 / 293
  • 第1節 矢吹原の概要 / 293
  • 第2節 矢吹原開田事業の沿革 / 297
  • 第3節 開田事業における事業主体と開田計画 / 303
  • 第4節 開田事業の進捗状況と経費 / 317
  • 第3章 開田における営農変化の実態 / 333
  • 第1節 開田前の関係市町村における営農状態 / 333
  • 第2節 開拓営農の展開と開田の実態 / 341
  • 第3節 既存部落における開田の影響 / 372
  • 終章 総括 / 400
  • 第III部 農村電化をめぐる諸問題 -長野県北佐久郡平根ダムの建設とその社会的影響- / 403
  • 序章 調査の目的と視角 / 405
  • 第1章 平根村の概況と歴史 / 407
  • 第1節 村の概況 / 407
  • 第2節 村落社会の展開過程 / 408
  • 第2章 発電所の建設過程 / 421
  • 第3章 農業経営と村落構造 -発電所建設と関連して- / 435
  • 第1節 農業経営の状況 / 435
  • 第2節 灌漑用水 / 445
  • 第3節 村落の支配構造 / 446
  • 第4章 発電事業の現状とその影響 / 451
  • 第1節 平根農業協同組合と発電事業 / 451
  • 第2節 発電事業の現状と問題点 / 461
  • 第3節 農業経営への影響 / 471
  • 終章 農村電化をめぐる今後の問題点 / 482

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 ダム建設の社会的影響
著作者等 日本人文科学会
書名ヨミ ダム ケンセツ ノ シャカイテキ エイキョウ
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1959
ページ数 492p
大きさ 27cm
NCID BN0425986X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
59004224
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想