『国富論』研究

羽鳥卓也 著

[目次]

  • 序章 いわゆる『国富論草稿』から『国富論』へ
  • 第1章 スミスの価値尺度論と「商業社会」-『国富論』第1編第5章について
  • 第2章 スミスにおける価値の規定要因-『国富論』第1編第6章について
  • 第3章 スミスの価格論と分配論-『国富論』第1編第7・8・9・11章について
  • 第4章 スミスの生産的労働論について-『国富論』第2編第3章について
  • 第5章 スミスの投資効率優劣論と自然的投資順序論-『国富論』第2編第5章について
  • 第6章 スミスの歴史分析-『国富論』第3編について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 『国富論』研究
著作者等 羽鳥 卓也
書名ヨミ コクフロン ケンキュウ
シリーズ名 国富論
出版元 未来社
刊行年月 1990.1
ページ数 247p
大きさ 22cm
ISBN 4624321340
NCID BN04258368
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90019984
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想