南島の古代文化

国分直一, 佐々木高明 編

東アジアの古代文化を考える会と毎日新聞社の共催による「日本古代文化シリーズー講演会とシンポジウム」の第4回『南島からの視点』をまとめたもの

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 新しい沖縄学のために 鈴木武樹 / 7
  • 沖縄の歴史 / 9
  • 南島古代文化の系譜 国分直一 / 17
  • 研究史を顧みて / 19
  • 洪積世の南島 / 20
  • 南島の先史土器 / 23
  • 狩猟と家畜化の問題 / 29
  • 遺跡と立地地形・年代 / 32
  • 須恵器・須恵質土器の登場 / 37
  • 稲作をめぐって / 38
  • 江南・台湾との関係 / 41
  • 習俗をめぐって / 45
  • 南島根栽農耕文化の流れ 佐々木高明 / 51
  • はじめに / 53
  • 『海上の道』をめぐって / 54
  • 南島式耨耕文化の仮説 / 56
  • 南の島々とその農耕文化 / 58
  • バタン島の伝統的農耕文化 / 61
  • タロイモと掘棒 / 64
  • ヤムイモとタロイモ / 66
  • タロイモとアワの焼畑 / 69
  • 八重山に残るアワとイモの文化 / 73
  • 沖縄本島の伝統的畑作技術 / 75
  • 南島系根栽農耕文化の特色とその系統 / 78
  • モチとイモと照葉樹林文化と / 81
  • 「新・海上の道」を考える / 85
  • 琉球方言の成立をめぐって 村山七郎 / 89
  • 「イモ」の復元型 / 91
  • 日本語の中の南島語的要素 / 95
  • 動詞の対応関係の仮説 / 101
  • 台湾原住民の言語との関係 / 104
  • 日・琉語分離の時期 / 111
  • ニライカナイとトコヨの思想 谷川健一 / 119
  • 死後に行く世界 / 121
  • 円環をなす一つの世界観 / 126
  • 過去世と来世を兼ねるところ / 133
  • 薄明の世界の変質 / 139
  • 「青の島」を求めて / 143
  • シンポジウム「南島の古代文化」 / 149
  • 日本語は混合言語 / 151
  • 言語年代学の問題 / 155
  • 江南、台湾とのつながり / 157
  • 琉球神話の系統 / 167
  • 二分法か三分法か / 175
  • 葬送の様式とニライカナイ信仰 / 184
  • 織物から見た南島文化 / 193
  • 海上民の移動の契機 / 196
  • 島嶼型土器の本土渡来 / 200
  • あとがきにかえて 鈴木武樹 / 206

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 南島の古代文化
著作者等 佐々木 高明
国分 直一
書名ヨミ ナントウ ノ コダイ ブンカ
出版元 毎日新聞社
刊行年月 1973
ページ数 207p
大きさ 20cm
NCID BN04246347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
73007199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想