流通システムの再構築

宮沢健一 編

経済企画庁物価局「第7次流通問題研究会報告」。わが国流通機構の現状を評価するための基準を提示して、問題点を指摘するとともに今後の政策を提言する。"円高差益の還元、内外価格差の是正"を可能にし、「開放的」「競争的」で「消費者指向型」の流通機構に導くための諸施策を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論(流通環境の変化
  • 流通機構の変化とそのインパクト
  • 望ましい流通システムの形成にむけて
  • 政策対応の方向-消費者指向型流通機構の構築)
  • 各論(流通と消費の現状と変化
  • 輸入財消費の拡大と価格形成
  • 流通における規制緩和の方向
  • 消費者向け情報提供のあり方と流通のサービス化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 流通システムの再構築
著作者等 宮沢 健一
書名ヨミ リュウツウ システム ノ サイコウチク
書名別名 開放的かつ競争的な消費者指向型流通機構の構築にむけて
出版元 商事法務研究会
刊行年月 1989.11
ページ数 260p
大きさ 21cm
ISBN 4785705019
NCID BN04237721
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90027506
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想