くらしと飲み水

東京都職員自主研究グループアクア研究会 著

味がまずくなったら、発がん性があるなど、水道水には気になることがいろいろあります。ただ「危い!危い!」とムードに流されてしまい、水道水が蛇口からほとばしり出るまでの水循環の基本をおさえないと、ほんとうの安全性はみえてきません。この本は水行政にかかわる東京都職員有志が、水にまつわる疑問に現場から誠実に解答。水道水のことをより深く、正しく理解したいと考えているあなたのお役にかならずたちます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 水道水ができるまで
  • 2 水道の水は安全ですか?
  • 3 家庭での水のはなし
  • 4 使った水はどう処理される?
  • 5 工場排水、このやっかいなもの
  • 6 川、湖、そして海
  • 7 雨水及び循環利用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 くらしと飲み水
著作者等 アクア研究会
東京都職員自主研究グループアクア研究会
書名ヨミ クラシ ト ノミミズ
書名別名 Kurashi to nomimizu
出版元 芽ばえ社
刊行年月 1989.8
ページ数 125p
大きさ 19cm
ISBN 4895791025
NCID BN04214963
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90020215
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想