切削の理論と実際

菊地庄作, 柳沢重夫 共著

[目次]

  • 目次
  • 第1章 切削機構
  • 1.1 切削加工 / p1
  • 1.2 切削機構 / p1
  • 1.3 切粉のできかた / p1
  • 1.4 3次元切削と2次元切削 / p5
  • 1.5 切削比とその測定 / p7
  • 1.6 せん断ひずみ,せん断角とその測定 / p11
  • 第2章 切削抵抗
  • 2.1 切削抵抗 / p15
  • 2.2 切削抵抗の測定法 / p17
  • 2.3 抵抗線ひずみ計による切削抵抗測定法とその実験 / p21
  • 2.4 切削速度と切削抵抗との関係 / p28
  • 2.5 切削面積と切削抵抗との関係 / p28
  • 2.6 バイトのすくい面の摩擦係数 / p30
  • 2.7 切粉のせん断におけるせん断応力および圧縮応力 / p32
  • 2.8 せん断面のせん断応力について / p35
  • 第3章 切削熱
  • 3.1 切削熱の発生 / p37
  • 3.2 切削温度の測定法 / p42
  • 3.3 切削速度,被削材のかたさと切削温度 / p48
  • 3.4 切削熱と切削抵抗 / p49
  • 3.5 切削熱,切削温度と工具寿命 / p49
  • 第4章 構成刃先
  • 4.1 構成刃先 / p53
  • 4.2 構成刃先の生成 / p53
  • 4.3 構成刃先防止法 / p55
  • 4.4 構成刃先を利用する切削 / p57
  • 第5章 切削工具材と切削条件
  • 5.1 切削工具材質として要求される諸条件 / p62
  • 5.2 炭素工具鋼,合金工具鋼 / p63
  • 5.3 高速度鋼 / p65
  • 5.4 超硬合金 / p71
  • 5.5 セラミック / p78
  • 5.6 サーメット / p80
  • 第6章 工具の摩耗と寿命
  • 6.1 切削工具の摩耗機構 / p81
  • 6.2 工具摩耗と形態 / p83
  • 6.3 工具の寿命の判定 / p85
  • 6.4 工具材料と工具寿命 / p86
  • 6.5 切削条件と工具寿命 / p89
  • 6.6 工具寿命と刃先の形状 / p93
  • 第7章 切削油剤
  • 7.1 切削油剤の特徴 / p100
  • 7.2 切削油剤の種類 / p100
  • 7.3 切削油剤の作用 / p103
  • 7.4 被削材の種類と切削油剤との効果 / p106
  • 7.5 切削油剤の工具寿命および表面あらさに及ぼす影響 / p106
  • 7.6 切削油剤と標準適用表 / p108
  • 第8章 切削仕上面
  • 8.1 切削仕上面あらさと加工硬化層 / p110
  • 8.2 各種工作法と仕上面あらさ / p110
  • 8.3 切削条件の仕上面あらさに及ぼす影響 / p113
  • 8.4 工具材,工具形状の仕上面あらさに及ぼす影響 / p115
  • 8.5 丸削りにおけるびびり / p117
  • 8.6 びびりの防止法 / p120
  • 8.7 フライス削りにおけるびびり / p124
  • 8.8 旋盤性能の実用検査法 / p125
  • 8.9 加工変質層 / p128
  • 第9章 超高速切削,高温切削,低温切削
  • 9.1 超高速切削法 / p130
  • 9.2 超高速切削と切削抵抗 / p131
  • 9.3 超高速切削と工具の摩耗 / p132
  • 9.4 超高速切削と仕上面あらさ / p132
  • 9.5 高温切削 / p133
  • 9.6 低温切削 / p137
  • 索引 / p1

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 切削の理論と実際
著作者等 柳沢 重夫
菊地 庄作
書名ヨミ セッサク ノ リロン ト ジッサイ
シリーズ名 標準工学シリーズ ; 36
出版元 共立
刊行年月 1965
ページ数 137p
大きさ 22cm
ISBN 4320079523
NCID BN04202501
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
66000746
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想