陶淵明全集  下

松枝茂夫, 和田武司 訳注

詩124篇、文12篇。これが陶淵明の全作品だから歴代の他の詩人に比べて決して多い数ではないが、そのいずれもが噛みしめれば噛みしめるほど味の出てくる作品ばかりである。蘇東坡は言っている。陶詩は地味のようでいて実は華麗、痩せているようで実は脂ぎっている、李白や杜甫などもみな及ばない、と。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 巻4 詩五言
  • 巻5 賦・辞
  • 巻6 記・伝・賛・述
  • 巻7 疏・祭文

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 陶淵明全集
著作者等 和田 武司
松枝 茂夫
陶 渊明
陶 潜
陶 淵明
書名ヨミ トウ エンメイ ゼンシュウ
書名別名 To enmei zenshu
シリーズ名 岩波文庫
巻冊次
出版元 岩波書店
刊行年月 1990.2
ページ数 275p
大きさ 15cm
ISBN 4003200829
NCID BN04196271
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90024192
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 中国語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想