カントリーライフ讃歌

藤門弘, 宇土巻子 著

モノとサービスの過剰にさらされる神経症都市を離れ有畜農業を展開し工房を営むために降り立つ北海道の大地。育て、耕し、採集し、創る生活のうちに、自然のブレスとの調和を確認する瞬間こそ辺境に肥沃の地を見い出すカントリーライフの醍醐味である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 大地とともに
  • 第2章 自然のブレスを聴きながら
  • 第3章 家を建てること工房を持つこと
  • 第4章 大地の贈りもの
  • 第5章 田園生活流の衣生活

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カントリーライフ讃歌
著作者等 宇土 巻子
藤門 弘
書名ヨミ カントリー ライフ サンカ
書名別名 Kantori raifu sanka
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1986.6
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 4061488171
NCID BN04187055
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
86045379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想