安保体制と憲法

渡辺洋三 著

[目次]

  • 目次
  • はじめに / p1
  • 第一章 今日の政治的状況と憲法問題 / p13
  • I 憲法問題の基本的考え方 / p15
  • 1 護憲のための国民の積極的関心を組織していく必要性 / p15
  • 2 憲法問題の正しい考え方 / p16
  • II 支配階級の基本的な政治的要求 / p30
  • 1 安保体制と憲法の基本矛盾 / p30
  • 2 講和後の第一次憲法改正計画とその失敗 / p33
  • 3 憲法調査会と解釈改憲による促進 / p37
  • 4 憲法改正をめぐる二つのやり方 / p41
  • 5 巧妙でもっともらしい改憲理由 / p43
  • 第二章 第九条の改正と安保条約 / p47
  • I 改憲論者の主張と要求 / p49
  • 1 現行憲法についての批判 / p49
  • 2 第九条についての具体的提案 / p51
  • 3 九条改正問題の基本的とらえ方 / p52
  • 4 改憲論者の具体的要求-海外派兵・原子力潜水艦・核武装 / p54
  • II 安保条約 / p57
  • 1 サンフランシスコ対日講和条約と旧安保条約 / p58
  • 2 新安保条約の法的しくみ / p62
  • 3 事前協議(交換公文) / p74
  • 4 アメリカ軍とその基地 / p89
  • III ベトナム・日韓・中国問題 / p102
  • 1 ベトナム・日韓問題 / p102
  • 2 中国問題 / p109
  • IV 日本の自衛隊と憲法九条 / p121
  • 1 自衛隊と解釈によるなしくずし改憲 / p121
  • 2 自衛隊と立法改憲 / p136
  • 3 立法改憲の意味するもの / p144
  • 第三章 基本的人権と福祉国家 / p149
  • I 改憲論と福祉国家論 / p151
  • 1 権利中心の憲法から義務中心の憲法へ / p151
  • 2 憲法が権利中心であることの意味 / p153
  • 3 改憲論における権利否認の考え方 / p159
  • II 福祉国家論の本質 / p166
  • 1 福祉国家と帝国主義 / p166
  • 2 福祉国家論における保護の本質-国家独占資本主義 / p170
  • III 現代日本の福祉国家の実態と偽瞞性 / p174
  • 1 働くものには非福祉国家である / p174
  • 2 生活保護 / p176
  • 3 社会保障の後退 / p180
  • 4 独占資本のための「福祉国家」 / p185
  • IV 「福祉国家」思想の反動性 / p195
  • 1 福祉国家のもとでの国家権力の支配・介入 / p195
  • 2 福祉国家における「保護」と自由・権利の喪失 / p199
  • 3 福祉国家とフアシズム国家 / p203
  • 第四章 安保体制と政治的反動 / p205
  • I 治安立法と警察権 / p207
  • 1 安保体制と治安立法 / p207
  • 2 秘密警察・政治思想警察 / p211
  • 3 大衆行動の権利 / p217
  • II 教育統制と教育権 / p220
  • 1 安保体制と教育統制 / p220
  • 2 教育権 / p223
  • 3 教育制度におけるなしくずし改憲 / p226
  • III 家族制度と天皇制 / p228
  • 1 家族制度の問題 / p228
  • 2 天皇制の問題 / p231
  • IV 地方自治と地方行政 / p234
  • 1 改憲論者の地方自治論 / p234
  • 2 地域開発行政という名の工場誘致 / p235
  • 3 広域行政という名の地方自治破壊 / p238
  • V 福祉国家と行政権 / p243
  • 1 行政権の優越 / p243
  • 2 行政権と国民 / p249
  • むすび / p253
  • 1 政治的課題-安保再改定と憲法改定 / p255
  • 2 思想的課題-消費者の思想から生産者の思想へ / p256

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 安保体制と憲法
著作者等 渡辺 洋三
書名ヨミ アンポ タイセイ ト ケンポウ
出版元 労働旬報社
刊行年月 1965
版表示 第5版
ページ数 266p
大きさ 19cm
NCID BA3910690X
BN04180533
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
65005341
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想