平和憲法を守るキリスト者 : 恵庭事件における証し

深瀬忠一, 橋本左内 著

[目次]

  • 目次
  • まえがき / p1
  • I 平和憲法擁護の運動 恵庭事件におけるキリスト者の証し 橋本左内 / p7
  • 1 平和を造り出す人たち-予言者的精神と平和憲法の危機 / p9
  • 2 いのちの言葉を堅く持って-「この世の子ら」のただ中で / p17
  • 3 愛にあって真理を語り-キリスト者平和運動 / p25
  • 4 二マイル行きなさい-献身・徹底・無言の指導性 / p34
  • 5 そこで手を伸ばすと-実践の中での自己変革の群像 / p41
  • 6 水をなめた三百人の者-恵庭事件支援全国キリスト者の会 / p63
  • 7 勝利の上にもなお勝利を得ようと-恵庭運動の総括と展望 / p87
  • II 平和憲法擁護の精神 深瀬忠一 / p111
  • 身近にできること / p113
  • 先手と後手 / p115
  • 分裂と結束 / p118
  • 空転か決定打か / p121
  • 真実の追求 / p125
  • 聖書的解釈 / p128
  • 右手と左手 / p131
  • 第四次元の国の民 / p134
  • 平和の主体と質 / p138
  • 勝利を疑わず / p142
  • 法の形式と実体 / p146
  • 裁判の独立と民主 / p150
  • 自衛権の魔術 / p153
  • 平和のために血を流す / p156
  • 自覚めてあらしめたまえ / p161
  • III 平和憲法擁護の理論 深瀬忠一 / p169
  • 一 恵庭事件の最終弁論を終わって / p171
  • 二 憲法の平和主義の背景と意義 / p176
  • 三 恵庭裁判の経緯と争点 / p221
  • あとがきに代えて / p257

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 平和憲法を守るキリスト者 : 恵庭事件における証し
著作者等 橋本 左内
深瀬 忠一
書名ヨミ ヘイワ ケンポウ オ マモル キリストシャ : エニワ ジケン ニ オケル アカシ
シリーズ名 新教新書
出版元 新教出版社
刊行年月 1968
ページ数 262p 図版
大きさ 18cm
NCID BN04172783
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68003760
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想