ワークブック刑事訴訟法 : 設問と解説

光藤景皎, 田宮裕 編

106の設例に関し抽象的・具体的な質問を示し、問題のありかを解いた自習・演習書です。初版刊行以降10年の判例・学説およびその背景となる社会状況の変化を織り込んだ新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総論
  • 訴訟主体
  • 捜査・強制処分
  • 公訴の提起・訴因
  • 証拠法一般
  • 自白法則
  • 伝聞法則
  • 公判
  • 裁判
  • 上訴
  • 非常救済手続

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワークブック刑事訴訟法 : 設問と解説
著作者等 光藤 景皎
田宮 裕
書名ヨミ ワークブック ケイジ ソショウホウ
書名別名 Wakubukku keiji soshoho
シリーズ名 有斐閣双書
出版元 有斐閣
刊行年月 1989.11
版表示 新版.
ページ数 212, 6p
大きさ 19cm
ISBN 4641110719
NCID BN04169654
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90011955
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想