菅原道真

坂本太郎 著

学問の神「天神様」に対する信仰は、伊勢や八幡信仰などとともに脈々と日本人の心に波打っている。しかしながら、天神様が菅原道真であることや、道真その人については、どれだけ知られているであろうか。本書は、のちのいわゆる天神伝説を取除き、真実の道真像を丹念に叙述した史学界の碩学による道真伝の定本をなす名著である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 代々の学者の家
  • 2 充実した若い日の生活
  • 3 少壮の官吏として
  • 4 讃岐守の4年間
  • 5 顕栄の座へ
  • 6 破局と終焉
  • 7 道真の家族・子孫・邸宅
  • 8 道真の学問
  • 9 死後の道真
  • 略系図
  • 略年譜

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 菅原道真
著作者等 坂本 太郎
書名ヨミ スガワラ ノ ミチザネ
シリーズ名 人物叢書 新装版
出版元 吉川弘文館
刊行年月 1990.1
版表示 [新装版]
ページ数 178p
大きさ 19cm
ISBN 4642051813
NCID BN0414585X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90017708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想