植物の起源と進化

E.J.H.コーナー 著 ; 大場秀章, 能城修一 訳

熱帯植物学の世界的権威が語る植物の進化の物語。専門家から法律家、詩人にまで読まれてきた科学エッセイ。著者は、第1回国際生物学賞(1985)を受賞。不朽の名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 海
  • 第2章 生活環
  • 第3章 砕けちる波
  • 第4章 群落をつくる
  • 第5章 生きている海藻
  • 第6章 繁殖と無駄
  • 第7章 陸上植物
  • 第8章 樹木をつくる
  • 第9章 背丈を競う
  • 第10章 種子
  • 第11章 花咲く木
  • 第12章 実がなる
  • 第13章 菌類
  • 第14章 菌類の発展
  • 第15章 森の彼方へ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 植物の起源と進化
著作者等 Corner, E. J. H.
Corner, Edred John Henry
大場 秀章
能城 修一
能城 修
コーナー E.J.H.
書名ヨミ ショクブツ ノ キゲン ト シンカ
書名別名 The life of plants
出版元 八坂書房
刊行年月 1989.12
ページ数 340p
大きさ 23cm
ISBN 489694593X
NCID BN04118664
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90044237
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想