幻の大発見 : 科学者たちはなぜ間違ったか

アーヴィング・M.クロッツ 著 ; 四釜慶治 訳

現代科学の巨人たちの数多くの実例を挙げ、普通の人びと同様さまざまな誤りを犯しがちな科学者たちの姿をユーモアあふれる筆致で綴る、寓意に満ちた科学論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 知覚を曲げて願望に-その泡沫のような幻想的前途
  • 2 曇った水晶球-心のひだ
  • 3 教科書には載らなかった大発見-N線
  • 4 大いなる幻影-ロシア人の水
  • 5 人々は信じたがっている-フォックス博士の実験

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 幻の大発見 : 科学者たちはなぜ間違ったか
著作者等 Klotz, Irving M.
Klotz, Irving Myron
四釜 慶治
クロッツ アーヴィング・M.
書名ヨミ マボロシ ノ ダイハッケン
書名別名 Diamond dealers and feather merchants
シリーズ名 朝日選書 392
出版元 朝日新聞社
刊行年月 1989.12
ページ数 216, 5p
大きさ 19cm
ISBN 4022594926
NCID BN04110866
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90014422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想