数学漂流記 : 人呼んで水簾洞悟空さすらいの数楽紀行へご招待

小柴善一郎 著

人呼んで水簾洞悟空。さすらいの数楽紀行へご招待。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 不思議な自然数列-対数関数・ちょっと変わった整数論
  • 第2章 箱舟三郎-三角関数・オイラーの公式
  • 第3章 地球を測る-地球という概念はひとつの文化である。それはどうやって歴史に登場したのだろうか?
  • 第4章 旅のサーカス-またがえやすい確率の問題・事象の独立・正規分布・3シグマの話
  • 第5章 北風小僧の寒太郎-重心・中間値の定理

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 数学漂流記 : 人呼んで水簾洞悟空さすらいの数楽紀行へご招待
著作者等 小柴 善一郎
書名ヨミ スウガク ヒョウリュウキ
シリーズ名 三省堂選書 153
出版元 三省堂
刊行年月 1989.12
ページ数 261p
大きさ 19cm
ISBN 4385431531
NCID BN04104579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90014429
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想