コンピュータウイルス : 不法侵入をどう防ぐか

P.ファイツ ほか著 ; 上条史彦, 山本和明 訳

情報通信を阻害する未知の病原体コンピュータウイルス。豊富な実例をもとに、その正体を解明し、予防ワクチンの投与まで、あらゆる処方箋を詳述する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序文
  • コンピュータウイルスさまざま
  • ウイルスはシステムに何をするか
  • 感染の危険はどんなに大きいか?
  • ウイルスの真の姿(技術者向け)
  • ハッカー、海賊版、ウイルスそしてあなたの財布
  • どうしたらウイルスから逃れられるか:SAFE HEX
  • それは本当に微生物か
  • やられた。どうしよう。
  • 法的なワクチン
  • 責任
  • お次は何か
  • 付録・ウイルスから救ってくれるソフトウェア

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 コンピュータウイルス : 不法侵入をどう防ぐか
著作者等 Fites, Philip
Fites, Philip E
上条 史彦
山本 和明
クラッツ M.
ジョンストン P.
ファイツ P.
書名ヨミ コンピュータ ウイルス
書名別名 The computer virus crisis

Konpyuta uirusu
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1989.12
ページ数 206p
大きさ 21cm
ISBN 4532034965
NCID BN04101399
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90016441
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想