感性工学 : 感性をデザインに活かすテクノロジー

長町三生 著

[目次]

  • 第1章 感性のはじまり
  • 第2章 感性工学とは
  • 第3章 感性工学システムの作成手順
  • 第4章 色彩と感性工学
  • 第5章 室内照明と感性工学
  • 第6章 自動車と感性工学
  • 第7章 感性工学の効用

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 感性工学 : 感性をデザインに活かすテクノロジー
著作者等 長町 三生
書名ヨミ カンセイ コウガク
書名別名 Kansei kogaku
シリーズ名 海文堂サイエンス・らいぶらり
出版元 海文堂
刊行年月 1989.11
ページ数 138p
大きさ 19cm
ISBN 4303713201
NCID BN04095015
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90013260
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想