ODA援助の現実

鷲見一夫 著

いまや世界一のODA(政府開発援助)大国になろうとする日本。しかし、それは本当に相手国の人びとの役にたっているのだろうか。繰り返し疑惑が指摘される不透明なODAの構造、日本の援助により「開発」がおこなわれている発展途上国の現状、さらに自然環境や先住民の生活への影響などを明らかにし、これからのODAのあり方を考える。

「BOOKデータベース」より

いまや世界一のODA(政府開発援助)大国になろうとする日本。しかし、それは本当に相手国の人びとの役にたっているのだろうか。繰り返し疑惑が指摘される不透明なODAの構造、日本の援助により「開発」がおこなわれている発展途上国の現状、さらに自然環境や先住民の生活への影響などを明らかにし、これからのODAのあり方を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 援助-その多面的な顔
  • 霞のなかのODA
  • 何が行われているのか
  • 受け入れ国側の事情
  • 誰のための援助か
  • 新しい発想、多様な試み

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 援助-その多面的な顔
  • 2 霞のなかのODA
  • 3 何が行われているのか
  • 4 受け入れ国側の事情
  • 5 誰のための援助か
  • 6 新しい発想、多様な試み

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ODA援助の現実
著作者等 鷲見 一夫
書名ヨミ オーディーエイ エンジョ ノ ゲンジツ
書名別名 Odiei enjo no genjitsu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1989.12
ページ数 226, 16p
大きさ 18cm
ISBN 4004300975
NCID BN04094464
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90019994
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想