現代日本経済の構造と政策

暉峻衆三, 清山卓郎 編著

本書は、農業をふくむ日本の産業構造、労働者の労働条件、勤労国民の生活諸条件と関連して、経済大国日本がこんにち引きずっている重大なゆがみや、世界経済のなかでのもろさに注目しつつ、巨大企業の高利潤つまり日本経済の並はずれた高度成長-繁栄も、この条件のもとに開花したことを明らかにし、80年代を総括した共同研究の成果である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 日本経済の歴史的・現段階的特徴と課題
  • 第2章 蓄積構造と経済政策
  • 第3章 財政赤字と財政政策
  • 第4章 金融肥大化とその危機的諸相
  • 第5章 産業構造と産業構造政策
  • 第6章 日本独占資本と中小企業問題
  • 第7章 サービス経済化と第3次産業
  • 第8章 経済構造調整と日本農業
  • 第9章 階級・階層構成の変化と労働者階級
  • 第10章 国民生活の問題と福祉・社会保障

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代日本経済の構造と政策
著作者等 暉峻 衆三
清山 卓郎
書名ヨミ ゲンダイ ニホン ケイザイ ノ コウゾウ ト セイサク
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 1989.12
ページ数 265p
大きさ 22cm
ISBN 4623019527
NCID BN04094089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90010605
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想