M&Aと競争政策 : 合併規制の国際比較

OECD 編 ; 山本哲三, 平林英勝 訳

自由経済体制をとるどの国においても独禁法なくしてM&Aは語れない。本書は、M&Aに関心のあるビジネスマン、学生、研究者にとって最も信頼できる入門書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • A 序説
  • B 合併規制策の現状と展望(現行の合併規制法の主要な特徴
  • 個々の国々と欧州石炭鉄鋼共同体における合併規制-法律と施行
  • 合併に関する新しい立法案)
  • C 合併と集中に関する最近のデータの分析(合併データ
  • 集中水準とその傾向についての要約)
  • D 合併規制に対する結論と提言
  • 付論 合併データ(合併活動の全般的傾向
  • 合併規制条項にもとづき規制の対象とされる合併の分析)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 M&Aと競争政策 : 合併規制の国際比較
著作者等 Organisation for Economic Co-operation and Development. Committee of Experts on Restrictive Business Practices
山本 哲三
平林 英勝
経済協力開発機構
OECD
書名ヨミ エム アンド エイ ト キョウソウ セイサク
書名別名 Politiques à l'égard des fusions et des tendances récentes des fusions

Emu ando ei to kyoso seisaku
出版元 日本経済評論社
刊行年月 1989.11
ページ数 307p
大きさ 20cm
ISBN 4818803383
NCID BN04090714
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90018903
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想