わたしの京都

渡辺淳一 著

『どうしても一度は京都への思いを、まとめたかった』京の花街や女性を見つめ、東と西の文化を、繊細な眼で鮮明にとらえた長篇エッセイ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 雪と桜
  • 南向性と異文化
  • 失意と天女
  • 季語のない国
  • 東京植民地
  • 作家のフランチャイズ
  • 京の言葉
  • ロンドンと西部
  • 輸出超過の京都
  • 京の花街
  • 落葉の請求書
  • 能力給と年齢給
  • お茶屋エージェント
  • クラブとお座敷
  • つうの遊び
  • 京都ではそうしまへん
  • 京の女
  • 京のホスピタリティ
  • 忘れ得ぬ人
  • 山紫水明

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしの京都
著作者等 渡辺 淳一
書名ヨミ ワタシ ノ キョウト
出版元 講談社
刊行年月 1989.7
ページ数 225p
大きさ 20cm
ISBN 4062030349
NCID BN04076076
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89053835
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想