家政学原論 : これからの生活経営の考え方

山崎進 著

[目次]

  • 目次
  • 緒論 / p1
  • --家庭生活分析の対象と方法論--
  • 第一章 生活力論 / p13
  • --生活活動の分析--
  • 第一節 家庭生活の分析 / p15
  • 一、 生活活動の二部門分割 / p15
  • 二、 労働生産活動の二分化 / p24
  • 第二節 生理消費活動の分析 / p39
  • 一、 生理消費活動の五部門分割 / p39
  • 二、 生理消費活動と生活手段 / p47
  • 第三節 消費生活性の向上 / p56
  • 一、 消費者意識の発達 / p56
  • 二、 消費生活性の向上 / p58
  • 第二章 生活関係論 / p65
  • --人間関係の分析--
  • 第一節 剰余エネルギーの創出とその丈化的集積 / p67
  • 一、 生活活動すなわち人間エネルギー
  • 活動の三部分分解 / p67
  • 二、 剰余エネルギーの文化的集積 / p71
  • 第二節 人間関係の分析 / p78
  • 一、 剰余エネルギーの蓄積と人間関係の発展 / p78
  • 二、 これからの人間関係 / p81
  • 第三節 生活活動め社会化と人間関係の高度化 / p87
  • 一、 生活活動の社会化 / p87
  • 二、 人間関係の高度化 / p93
  • 第三章 人間能力論 / p95
  • --レジャー消費活動の分析--
  • 第一節 人間の生存の法則 / p97
  • 一、 人間活動の分化 / p97
  • 二、 人間の発展の契機 / p100
  • 第二節 レジャー消費活動の分析 / p107
  • 一、 レジャー消費活動の発生 / p107
  • 二、 レジャー消費活動の発展 / p111
  • 第三節 人間能力開発の法則性 / p119
  • 一、 レジャー消費活動の意義 / p119
  • 二、 生活軌道の高度化 / p126

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 家政学原論 : これからの生活経営の考え方
著作者等 山崎 進
書名ヨミ カセイガク ゲンロン : コレカラ ノ セイカツ ケイエイ ノ カンガエカタ
書名別名 Kaseigaku genron
出版元 光生館
刊行年月 1967
版表示 4版
ページ数 133p
大きさ 19cm
NCID BA48246138
BN04046246
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67007244
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想