中国の大盗賊 : 天下を狙った男たち

高島俊男 著

中国史は魅力的な大盗賊にみちている。人望だけで天下を盗んだ漢の高祖劉邦、大明帝国をつくった乞食坊主朱元璋など-。広大な中国の大地を駆けめぐり、知謀と腕力で金を、都を、天下を狙った男たちの物語。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 「盗賊」とはどういうものか
  • 1章 元祖盗賊皇帝-陳勝・劉邦
  • 2章 玉座に登った乞食坊主-朱元璋
  • 3章 人気は抜群われらの闖王-李自成
  • 4章 十字架かついだ落第書生-洪秀全
  • 終章 「盗賊」と現代中国

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中国の大盗賊 : 天下を狙った男たち
著作者等 高島 俊男
書名ヨミ チュウゴク ノ ダイトウゾク
シリーズ名 講談社現代新書
出版元 講談社
刊行年月 1989.11
ページ数 227p
大きさ 18cm
ISBN 4061489720
NCID BN04041865
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90009331
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想