美食の文化史

ジャン=フランソワ・ルヴェル 著 ; 福永淑子, 鈴木晶 訳

絢爛たる美食の絵巻。古代ギリシアから、「美しい狂気」といわれる天才カレームの黄金期を経て現代に至るまで-2000年におよぶ人々の美味へのあくなき挑戦の歴史を、文学・料理書・食通の回想録等の資料を駆使して織りなす華麗なる絵巻。壮大に描く西洋料理の歴史。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 料理の二つの起源
  • 2 アリストファネスの野兎からペトロニウスの猪まで
  • 3 パンとワイン
  • 4 そしてついに、タイユヴァンが…
  • 5 メディチ家の亡霊
  • 6 料理からガストロノミーへ
  • 7 古いものと新しいもの
  • 8 国際性の誕生
  • 9 カレームの世紀

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 美食の文化史
著作者等 Revel, Jean François
福永 淑子
鈴木 晶
ルヴェル ジャン・フランソワ
書名ヨミ ビショク ノ ブンカシ
書名別名 Un festin en paroles

ヨーロッパにおける味覚の変遷
出版元 筑摩書房
刊行年月 1989.10
ページ数 281p
大きさ 22cm
ISBN 4480830995
NCID BN04038667
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90009534
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想