経営学入門 : 教養としての経営学

小野豊明 著

マネジメントを初学者にもわかりやすく、またマネジメントを教養として身につけたい人たちにも役に立つ絶好の手引書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 経営思想にみる経営学の流れ(経営学とは何か
  • 管理の科学が生まれるまで
  • 科学的合理的なマネジメント思想を実践した人びと
  • 専門経営者の出現
  • 経営管理論への発展
  • 人間重視のマネジメント思想を説いた人びと
  • 企業を有機的なシステムとみる思想
  • グローバルなマネジメント思想)
  • 第2部 マネジメント・サイクルによる企業経営の実際(企業の発生とその組織構造について
  • 経営の計画化
  • 経営の組織化
  • 経営の活性化
  • 経営の統制化)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 経営学入門 : 教養としての経営学
著作者等 小野 豊明
書名ヨミ ケイエイガク ニュウモン
書名別名 Keieigaku nyumon
出版元 マネジメント社
刊行年月 1989.9
ページ数 213p
大きさ 20cm
ISBN 4837802451
NCID BN04027795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90000353
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想