ベーシック国際経済学

小田正雄 ほか著

本書は、大学で国際経済学を初めて学ばれる学部の2,3年次の学生や、社会人として活躍されている方々に、これまでの研究によって蓄積されてきた国際政治学の共有財産や、この分野で最近つけ加えられつある新しい成果などを、かなりのレベルを保ちながら、ていねいにまとめた国際経済学のテキストである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国際経済学とは
  • 第1部 国際貿易(貿易利益と自由貿易の最適性
  • 国際分業の決定因と開放経済
  • 不完全競争と貿易
  • 規模の経済性と貿易)
  • 第2部 貿易政策(貿易政策の手段と効果
  • 貿易政策と国民経済
  • 貿易、国際要素移動およびその規制)
  • 第3部 国際金融・国際マクロ経済(外国為替と外国為替市場
  • 国際収支と為替レートの理論
  • 国際取引と国民所得
  • マクロ経済政策)
  • 第4部 国際経済のカレント・トピックス(貿易摩擦の政治経済学
  • 多国籍企業と直接投資
  • 相互依存下の世界経済)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ベーシック国際経済学
著作者等 小田 正雄
井川 一宏
阿部 顕三
鈴木 克彦
書名ヨミ ベーシック コクサイ ケイザイガク
シリーズ名 有斐閣ブックス
出版元 有斐閣
刊行年月 1989.11
ページ数 295p
大きさ 22cm
ISBN 4641084890
NCID BN04021052
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90014284
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想