タイヒミュラー空間論

今吉洋一, 谷口雅彦 著

超弦理論(スーパー・ストリング・セオリー)への重要な手掛かり。複素函数論、リーマン面論、代数曲線論をはじめ多岐の分野で使われている。本書は可能な限り予備知識を絞って書かれた解説書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 閉リーマン面のタイヒミュラー空間
  • 第2章 フリッケ空間
  • 第3章 双曲幾何とフェンチェルーニールセン座標
  • 第4章 擬等角写像論からの準備
  • 第5章 タイヒミュラーの定理
  • 第6章 タイヒミュラー空間の複素解析的理論
  • 第7章 ヴェイユーピターソン計算
  • 第8章 フェンチェニル‐ニールセン変形とヴェイユ‐ピーターソン計量

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 タイヒミュラー空間論
著作者等 今吉 洋一
谷口 雅彦
書名ヨミ タイヒミュラー クウカンロン
書名別名 Taihimyura kukanron
出版元 日本評論社
刊行年月 1989.11
ページ数 296p
大きさ 22cm
ISBN 4535781702
NCID BN04019899
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90014431
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想