日本近代思想大系  21

加藤周一 [ほか]編

転換期の民衆は、いかなる意識と行動様式をもって時代に対峙したのか。「世直し」一揆から自由民権運動まで、その諸相を騒擾の一件史料、風聞、新聞報道、絵草紙、密偵報告書など多彩な史料により再現。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 世直し(世直しの打ちこわし
  • 世直しの村方騒動
  • 世直しの待望)
  • 2 新政反対の意識と行動(新政反対一揆と諸相
  • 絵草紙にみる新政反対行動)
  • 3 自由民権期の諸運動(学習会
  • 演説会
  • 懇親会と運動会
  • 民権のフォークロア
  • 権利の社会化
  • 自由党決死派)
  • 4 激化諸事件(秋田事件
  • 福島事件
  • 高田事件
  • 群馬事件
  • 三洲社と愛国交親社
  • 加波山事件
  • 武相困民党
  • 丸山教
  • 大阪事件
  • 神代復古誓願運動)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本近代思想大系
著作者等 加藤 周一
安丸 良夫
深谷 克己
書名ヨミ ニホン キンダイ シソウ タイケイ
書名別名 民衆運動

Nihon kindai shiso taikei
巻冊次 21
出版元 岩波書店
刊行年月 1989.11
ページ数 504p
大きさ 22cm
ISBN 4002300218
NCID BN03997967
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90015223
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
民衆運動 深谷 克己, 安丸 良夫
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想