岩波講座転換期における人間  4 (都市とは)

宇沢弘文 ほか編

現代人の生活の場=都市を多面的に解剖。新たなパラダイム。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 現代都市の様態(社会経済学的視点から
  • 都市工学から見た都心居住の展望
  • おおいなる没落-関西像の変容を読む)
  • 2 都市の機能
  • 3 都市型社会の政治発想
  • 4 都市の思想-都市の計画と反計画
  • 5 都市の特徴と個性(江戸像の系譜
  • 上海)
  • 6 都市の病理学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 岩波講座転換期における人間
著作者等 井上 章一
伊藤 滋
佐伯 啓思
夫馬 進
宇沢 弘文
松下 圭一
芳賀 徹
藤森 照信
間宮 陽介
河合 隼雄
渡辺 慧
藤沢 令夫
宇沢弘文ほか
書名ヨミ イワナミ コウザ テンカンキ ニ オケル ニンゲン
書名別名 都市とは
巻冊次 4 (都市とは)
出版元 岩波書店
刊行年月 1989.11
ページ数 328p
大きさ 22cm
ISBN 4000103849
NCID BN0398571X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90011829
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想