スターリン

バーナード・ハットン 著 ; 木村浩 訳

本書はバーナード・ハットンの『ヨシフ・スターリンの私生活』の全訳である。単にソビエト連邦の指導者としてばかりでなく、全世紀の最も偉大な権力者であったスターリン。著者は権力につかれた一個の冷酷非道な人間の素顔を、その私的な面で把え、政治的色彩をつけずに一個人の掌中に握られたときに生れうる恐怖と悲劇の、またとない見本がここにある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 奇跡のグルジヤ人(ふるさとの国クルジヤ
  • 少年時代
  • 危険な神学生
  • 破壊的革命家の誕生 ほか)
  • 2 権力の座をめざして(レーニンの帰国
  • 武装峰起の宣言
  • ツァリツィンの攻防戦
  • クロンシスタットの叛乱
  • レーニン倒る ほか)
  • 3 血の粛清による独裁の開始(新刑事訴訟法手続の布告
  • トロツキイの挑戦 ほか)
  • 4 第2次世大戦と晩年(独ソ不可侵条約
  • 独ソ戦はじまる
  • スターリンの決意 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スターリン
著作者等 Hutton, Joseph Bernard
木村 浩
ハットン J.バーナード
書名ヨミ スターリン
書名別名 The private life of Joseph Stalin

その秘められた生涯
シリーズ名 講談社学術文庫
出版元 講談社
刊行年月 1989.10
ページ数 245p
大きさ 15cm
ISBN 4061588982
NCID BN03978419
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90003525
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想