哭きいさちる神=スサノオ : 生と死の日本神話像 ネリー・ナウマン論文集

ネリー・ナウマン 著 ; 桧枝陽一郎, 田尻真理子 訳

神話と昔話と縄文図像の深層を抉る、始原の解像力によって、列島文化の最古の神話像に照準する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • むさぼる死と人喰い-日本の昔話における神話像の変遷について
  • 縄文時代の若干の宗教的観念について-カール・ヘンツェの想い出に
  • 「逆さに逆さに…」-ある古代日本の呪術行為について
  • ハラへの本来的意味について
  • 逆剥-天の斑駒を「逆さに剥ぐこと」
  • 天の御柱と八尋殿についての一考察
  • 『万葉集』における死-死者-死者の世界
  • いわゆる原神道についての若干の覚え書き
  • 初期日本の価値基準
  • 機を織る女神

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 哭きいさちる神=スサノオ : 生と死の日本神話像 ネリー・ナウマン論文集
著作者等 Naumann, Nelly
桧枝 陽一郎
田尻 真理子
ナウマン ネリー
書名ヨミ ナキ イサチル カミ スサノオ
書名別名 Naki isachiru kami susanoo
出版元 言叢社
刊行年月 1989.10
ページ数 320p
大きさ 22cm
ISBN 4905913322
NCID BN03977460
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90006958
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想