旧事諮問録

旧東京帝国大学史談会 編 ; 三好一光 校注

明治維新から二十余年、文明開化、欧化主義のあらしが静まり過去の歴史への反省が生まれるころ、旧弊として否定し去った幕政へ、新たな検討が始まった。東京帝大の当代トップクラスの学者グループが、政治・経済・法政・外交の各般にわたり、旧幕古老にたずねた問答体の速記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 将軍の日常生活
  • 勘定所の話
  • 評定所の話
  • 大奥の話
  • 目付 町奉行 外国奉行の話
  • 御側誤用取次 外国奉行の話
  • 八州取締 代官手代の話
  • 昌平坂学問所の話
  • 欧州派遣使節 奥御右筆の話
  • 御庭番の話

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旧事諮問録
著作者等 三好 一光
東京帝国大学史談会
旧東京帝国大学史談会
書名ヨミ キュウジ シモンロク
出版元 青蛙房
刊行年月 2007.11
版表示 新装版
ページ数 412p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7905-0871-7
NCID BA84712620
BN03955402
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21351203
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想