ワルシャワ蜂起1944

J.M.チェハノフスキ 著 ; 梅本浩志 訳

1944年8月1日、ワルシャワ全土は一斉蜂起に立ちあがる。そして、20万人の市民が殺され全市は崩壊した。いったい、ポーランドで何が起きたのか。この都市蜂起の過程を、未公開資料・指導者インタビュ等をもとにして、刻明に追った第一級歴史ドキュメント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 三大国とポーランド-1943年7月〜1944年7月
  • 第2章 ポーランド・レジスタンス運動創世記
  • 第3章 ポーランド・レジスタンス運動糾合の試み
  • 第4章 ポーランドの大戦略-1941年〜1943年
  • 第5章 「嵐」作戦計画
  • 第6章 ロンドン亡命政権と「嵐」作戦計画
  • 第7章 「嵐」作戦-ワルシャワ東部地域での場合
  • 第8章 ワルシャワの運命
  • 第9章 なぜワルシャワは蜂起したのか
  • 第10章 ワルシャワと亡命政権指導部

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ワルシャワ蜂起1944
著作者等 Ciechanowski, Jan M
梅本 浩志
チェハノフスキ ヤン・ミェチスワフ
書名ヨミ ワルシャワ ホウキ センキュウヒャク シジュウシ
書名別名 The Warsaw rising of 1944

Warushawa hoki senkyuhyaku shijushi
出版元 筑摩書房
刊行年月 1989.9
ページ数 345p
大きさ 22cm
ISBN 4480855122
NCID BN03941215
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90002384
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想