試験

清水義弘 著

[目次]

  • 目次
  • I 機会均等への挑戦 / 1
  • 一 入学難の歴史 / 3
  • 1 戦前の入学難 / 3
  • 2 戦後入学難の特質 / 12
  • 3 有名大学への集中 / 22
  • 二 試験地獄の実態 / 30
  • 1 受験浪人 / 30
  • 2 入学難のバロメーターとしての予備校 / 36
  • 3 高校・中学校の予備校化 / 44
  • 4 変則入学 / 51
  • 三 社会問題としての試験制度 / 60
  • 1 試験制度による人間のゆがみ / 60
  • 2 二〇%の社会問題か / 69
  • II 学歴-学閥-成功 / 75
  • 一 学歴のすべて / 77
  • 1 名士と学歴 / 77
  • 2 学歴の産業界進出 / 83
  • 3 学歴と新中産階級 / 88
  • 4 選抜制度と学校制度 / 95
  • 二 フィルターとしての学閥 / 102
  • 1 いわゆる東大閥 / 102
  • 2 特権はゆらぐ / 114
  • 3 学閥はなくなるか / 118
  • III 選抜技術・制度の検討 / 129
  • 一 知識量の崇拝 / 131
  • 1 学科試験制 / 131
  • 2 進学適性検査 / 136
  • 二 選抜以前の選抜 / 140
  • 1 地域差と学校差 / 140
  • 2 知能と社会階層 / 145
  • 三 選抜制度の改革 / 154
  • 1 改革の試みと障害 / 154
  • 2 若干の提案 / 162
  • 3 合理化の限界 / 174
  • あとがき / 183
  • 表・図版目次

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 試験
著作者等 清水 義弘
書名ヨミ シケン
書名別名 Shiken
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1957
ページ数 183p
大きさ 18cm
NCID BN03936146
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58001634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想