脳死と臓器移植を考える : 新たな生と死の考察

神戸生命倫理研究会 編

「脳死・臓器移植問題はどの道を選択しようと、いずれ真理が明らかになる優れて医学的・社会的テーマである」。-神戸生命倫理研究会主催による一連の講演、および<米国移植医療実態調査報告>を収録。移植医療の明日を問う。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1回神戸シンポジウム講演(医学と進歩と生命倫理
  • 脳死の病態生理と判定基準
  • 脳死および死生観
  • 脳死問題をめぐって)
  • 神戸生命倫理研究会講演(脳死を考える-その今日的問題点
  • 脳死・臓器移植問題と人権
  • 生命倫理と合意形成
  • 臓器移植と臓器提供-死体腎移植のネットワークの現状
  • 心臓移植の医学的・社会的問題点)
  • 米国心臓移植実態調査報告(米国心臓移植実態調査の意義および目的
  • 米国での調査の概活
  • 訪問地での調査概要)
  • 参考資料(脳死問題と地域医療-医師・患者間の信頼関係の発展のために
  • 脳死・臓器移植に関する年表
  • 脳死・臓器移植に関する参考文献
  • 第2回神戸シンポジウムに向けて-あとがきにかえて)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脳死と臓器移植を考える : 新たな生と死の考察
著作者等 神戸生命倫理研究会
書名ヨミ ノウシ ト ゾウキ イショク オ カンガエル
書名別名 Noshi to zoki ishoku o kangaeru
出版元 メディカ
刊行年月 1989.9
ページ数 269p
大きさ 21cm
ISBN 4895731197
NCID BN03928319
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89059326
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想