財政思想史

坂入長太郎 著

[目次]

  • 第1部 重商主義の財政論(重商主義の成立発展と財政
  • イギリス重商主義の財政論
  • ドイツ重商主義の財政論
  • 重農学派の財政論)
  • 第2部 古典学派の財政論(アダム・スミスの財政論
  • リカアドウの財政論
  • J・S・ミルの財政論
  • J・B・セェの財政論-19世紀前半におけるフランスの財政論)
  • 第3部 「社会時代」の財政論-19世紀後半におけるドイツ正統派財政論の確立(19世紀前半のドイツ財政論
  • ドイツ財政論の展開
  • ドイツ正統派財政論-ワグナーの社会政策的財政論)
  • 第4部 マルクス主義の財政論
  • 第5部 近代経済学派の財政論(伝統的財政論批判と近代経済学派財政論の擡頭-19世紀後半から第1次大戦前後の財政論
  • イギリス近代経済学派の財政論
  • 混合経済体制下の財政論)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 財政思想史
著作者等 坂入 長太郎
書名ヨミ ザイセイ シソウシ
書名別名 財政学説・思想の史的研究

Zaisei shisoshi
出版元 酒井書店
刊行年月 1989.8
版表示 第3改訂版
ページ数 430p
大きさ 22cm
ISBN 4782200722
NCID BN03925795
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
89058044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想