巨いなる企て  2

堺屋太一 著

朝鮮帰りの加藤清正、福島正則ら秀吉子飼いの武功派と石田三成の対立、反目はますます激しくなるばかり。その動きを煽り立てる家康の巧妙な手口によって、政情不安は一挙にふくれ上がる。三成は次席大老・前田利家を前面に押し立て、必死の巻き返しを図った。秀吉死して五大老・五奉行制の危機。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 巨いなる企て
著作者等 堺屋 太一
書名ヨミ オオイナル クワダテ
書名別名 Ooinaru kuwadate
シリーズ名 ミューノベルズ
巻冊次 2
出版元 毎日新聞社
刊行年月 1988.7
ページ数 278p
大きさ 18cm
ISBN 4620710296
NCID BN03925139
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
88046928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想