日本経営史料大系 : コメンタール  第3巻 (組織・合理化)

加藤尚文 ほか編

代表的企業の組織変遷の総括、大正期のアメリカ的産業合理化の導入事例、昭和初期確立の日本的経営管理方式、戦後の生産性向上運動、生き甲斐論にまで及ぶ。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 戦前編(革新の幕あけ
  • 工場管理草創期
  • 科学的管理法と能率運動
  • 産業合理化
  • 新産業合理化と戦時体制)
  • 戦後編(戦後「合理化」の発動と展開
  • 組織開発動く)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本経営史料大系 : コメンタール
著作者等 加藤 尚文
加藤尚文ほか
書名ヨミ ニホン ケイエイ シリョウ タイケイ : コメンタール
書名別名 組織・合理化
巻冊次 第3巻 (組織・合理化)
出版元 三一書房
刊行年月 1989.10
ページ数 442p
大きさ 23cm
ISBN 4380895327
NCID BN03916116
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90004770
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想