欲動

丸山圭三郎 著

「欲動」とはヒト特有の心的かつ身体的な生のエネルギーであり、生物学的「欲求」や文化的・社会的「欲望」ではない。フロイト、ソシュール、ラカンらの理論を批判的に再検討しつつ人間存在理解への新たな一歩を踏み出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに 第二の<世紀末>の精神風土
  • 第1章 関係論的視座と深層意識への鍾鉛
  • 第2章 コトバと狂気
  • 第3章 深層意識の創造性
  • 第4章 欲動と昇華

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 欲動
著作者等 丸山 圭三郎
書名ヨミ ヨクドウ
シリーズ名 弘文堂思想選書
出版元 弘文堂
刊行年月 1989.9
ページ数 246p
大きさ 20cm
ISBN 4335100191
NCID BN03898218
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90000188
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想